HOME > 太陽光発電そのものについて

よくある質問

さくら住建の太陽光発電サービスについて

電力会社等への申請や報告の代行はやってもらえますか?

売電を開始するにあたり電力会社と経済産業省への届出が必要になりますが、
必要な事務的な手続きは当社で代行いたします。

金融機関の紹介はしてもらえますか?

ご希望があれば、当社とお付き合いのある金融機関をご紹介いたします。

太陽光パネルの取り扱いメーカーを教えて下さい。

2013年7月現在の取り扱いメーカーは下記の通りです。

太陽光パネルの取り扱いメーカー

保証について教えて下さい。

メーカー保証として、製品保証とモジュールの出力保証はついています。
保証条件はメーカーによって変わりますので、詳細はお問い合わせ下さい。
自然災害保証をつけているメーカーもございます。
なお、工事については、さくら住建独自に10年間の施工保証を行っております。

土地を探すところから相談に乗ってくれますか?

当社には不動産の機能があります。地元の物件については情報がありますので、産業用太陽光発電システムに最適な土地をご紹介いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

太陽光発電そのものについて

雪や風で壊れたりしませんか?

設計時に強度を計算してありますので、竜巻などの想定外の事象が起こらない限りはご心配いりません。
雪は重みで落ちるようになっていますので、つぶれることはまずないと考えて良いです。
しかし雪が積もっている場合は発電はできませんので、すぐに発電を再開したい場合は雪かきが必要です。

売電開始後のメンテナンスは必要ですか?

基本的には必要ありません。しかしパネルの汚れや草の影響で発電効率が落ちることもあります。
定期的なメンテナンスをご希望の場合は、メンテナンスを行っている業者をご紹介いたします。

漏電の心配はありますか?

電気を扱いますので可能性はゼロではありませんが、各メーカーとも屋外で使う前提で設計してありますので、それほどご心配なさる必要はないでしょう。
当社から製品についてご説明いたしますので、その上でお客様が信頼できるメーカーを選ぶことが重要だと思います。

どんな屋根でも太陽光パネルは載せられますか?

基本的にパネルを載せるスペースが確保できれば大丈夫です。しかし、屋根の方角や角度で十分な発電ができない可能性があります。そのあたりはシミュレーションを通じてご説明をいたします。
あまり古い屋根で強度が不十分だと判断した場合はお断りすることもあります。屋根の設置の場合は防水工事が必要な場合がありますが、もちろん当社で責任を持って施工します。

電力の買い取りは本当に20年同じ金額で続くのでしょうか。

国が保証している制度ですので、まず心配はないかと思います。参考までに売電開始時に送られてくる書類を掲載しておきます。(クリックで拡大)

書類

さくら住建は、しつこい勧誘は一切しません。お見積り・ご相談はもちろん無料!

0120-616-388

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

サービスエリア:千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城南西部

グリーン投資減税

太陽光発電失敗例

太陽光発電物件紹介

お見積り・ご相談・訪問無料!

さくら住建は地元千葉県で35年の実績!

0120-616-388

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼
さくら住建株式会社|千葉知事免許(一般-16)第235145

私たちは産業用太陽光発電のプロです。
お気軽にご相談ください。

さくら住建リフォーム総合情報サイト

マンションの窓、サッシ交換

さくら住建葛飾株式会社

さくら住建 玄関ドアのリフォーム専門店

千葉 さくら住建の内窓専門店社

佐倉市の注文住宅・新築戸建て住宅