HOME > よくある失敗例 > 水が出て装置が壊れてしまったEさん

産業用太陽光発電 導入事例

水が出て装置が壊れてしまったEさん

2013.08.26

Eさんは会社を経営していますが、会社の投資物件として産業用太陽光発電システムを土地と共に購入しました。
施工完了後、順調に発電をしていましたが、秋口に大雨が降り、その水がEさんの土地に流れ込み水浸しになってしまいました。電気を送る機械やケーブルのほとんどが浸水し、使い物にならなくなってしまいました。修理にはかなりのお金がかかるとのことで途方に暮れています。

さくら住建は、しつこい勧誘は一切しません。お見積り・ご相談はもちろん無料!

0120-616-388

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

サービスエリア:千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城南西部

グリーン投資減税

太陽光発電失敗例

太陽光発電物件紹介

お見積り・ご相談・訪問無料!

さくら住建は地元千葉県で35年の実績!

0120-616-388

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼
さくら住建株式会社|千葉知事免許(一般-16)第235145

私たちは産業用太陽光発電のプロです。
お気軽にご相談ください。

さくら住建リフォーム総合情報サイト

マンションの窓、サッシ交換

さくら住建葛飾株式会社

さくら住建 玄関ドアのリフォーム専門店

千葉 さくら住建の内窓専門店社

佐倉市の注文住宅・新築戸建て住宅